お知らせ

2023/06/04 10:31


こんにちは、淡水養魚場「白山堂」店長の坪田です。このページでは

  • ・色々商品があるから何から食べればよいか迷ってしまう
  • ・イワナ料理に興味を持ったので、もっと詳しくなりたい
  • ・食文化にもっと触れていきたい

という方に向けて白山堂の商品のおすすめの楽しみ方(順番など)をご紹介しています。

一つずつ進んでいけばあなたもきっとイワナ通に!

これから当店の商品をお楽しみ頂く方も
既にお楽しみ頂いている方にも参考になれば幸いです。

STEP1:まずは定番の塩焼きから!


岩魚(イワナ)といえば、やはり初めに思いつくのは「岩魚の塩焼き」ではないでしょうか?

当店ではご自宅やBBQなどでも手軽に楽しめる塩焼き用のイワナを販売しています。

串無しのタイプとBBQに便利な串打ちタイプがありますのでご利用シーンに合わせてお選びいただけます。

内臓処理を済ませているので、解凍して塩をつけて焼くだけで手軽にお楽しみいただけます。

当店としてもまずは素材の味や品質を確かめて頂きたいと思っています。


このステップでおすすめの商品



STEP2:お刺身はどんな味?


塩焼きを試したら、次のおすすめはお刺身です。塩焼きは食べたことがあるけれど、お刺身はない…という方も多いのではないでしょうか?
当店では手軽に召し上がっていただけるように職人が丁寧に捌いてカットし盛り付けたものを販売しております。

このステップでおすすめの商品


STEP3:定番以外のこだわり渓流料理を体験!


渓流料理は実は「塩焼き」や「お刺身」だけではありません。 塩焼きやお刺身を通して川魚の美味しさを知っていただけたら、次はぜひ定番以外のイワナ料理に挑戦してみませんか? あなたのイワナ料理の世界が一気に広がるはずです。

より深くこのイワナの食文化を味わうには、冷蔵庫もなにもなかった時代を頭の中に想像してみると良いかもしれません。 冷蔵庫がないので川で釣った魚はそのままにしておくと、すぐにダメになってしまいます…。

そこで昔の人はどうやって長くおいしく無駄なく川魚を食べるか、古来より工夫を重ねてきました。 例えば保存期間を延ばすために、塩に漬ける、味噌に漬けてみる、酢漬けにしてみる、砂糖をまぶす、乾かす(干物にする)・・・等々。様々な方法を試行錯誤して今の渓流料理文化は発展してきました。

当店ではこうした渓流料理文化や歴史をベースに、でも現代の人が食べておいしいと思ってもらえるような料理を展開しています。

定番を食べたらステップアップに食べてみてください!

このステップでおすすめの商品


STEP4:大切な人に贈ってみよう!振舞ってみよう!


お気に入りの魚や料理が見つかったらぜひあなたの大切な人に贈ったり、振舞ってみませんか? 当店では贈り物ギフトにぴったりなセットも様々ご用意しております。
今年のプレゼントはちょっと珍しいものでいつもとは違う贈り物をしてみましょう。

このステップでおすすめの商品


STEP5:色んな川の川魚(淡水)魚を食べてみよう!


あなたのお住いの都道府県にも川魚を育てていたり、漁をしている場所があるかもしれません。 渓流食堂で扱う魚はイワナ、ニジマス、ヤマメですが、実は川魚にはもっともっと色んな魚がいます。 鮎、ホンモロコ、サケ、ウナギ、チョウザメ、ブラウントラウト、サクラマス...あげればきりがないですが、魚それぞれの魅力、そして合う料理や調理方法が存在します。 渓流食堂の料理をきっかけに「川魚面白いなぁ~」と思ったらぜひドンドン川魚(料理)の世界を広げていただければ嬉しいです! また同じようにして、海の魚や他の食材も食べ比べをしたりしながら世界を広げていただくとキット面白いと思います!

これであなたも岩魚ツウに!


白山堂の歩き方と題して「イワナ料理ツウ」になっていただくためのロードマップをご紹介してきました。もちろん順番が逆になっても大丈夫! ステップ1からステップ5までお好きなところからあなたの”イワナ料理のある生活”を始めてみてください!
皆様と一緒に「豊かな食生活」を創造していけたらこれ以上嬉しいことはありません。